【体験談】マスクによる肌荒れ・ニキビの原因と対策

美容

こんばんは!アラフォーシングルのぷっちです。

                   ・

A子さん<br>
A子さん

ずっとマスクをつけてるから肌荒れしちゃった!ニキビもできるし・・・最悪!

なんで肌荒れするの?対策はある?

新型コロナ対策で皆さんマスクをしていますよね。

ぷっちも介護職のため、毎日何時間もマスクをつけています

肌荒れ・ニキビにも悩んでいましたが、最近は抑えることに成功しています

                 ・

そこで今回は、

マスクによる肌荒れ(ニキビ)の原因と対策をぷっちの体験談を交えてお伝えしたいと思います!

◆この記事に書いてあること

・マスクによる肌荒れ・ニキビの原因とは

・マスクによる肌荒れ・ニキビの予防と対策

・ぷっちの対策とおすすめ商品

マスクによる肌荒れ・ニキビで悩んでいる方最後までご覧くださいね!

マスクによる肌荒れ・ニキビの原因とは

マスクによる肌荒れ・ニキビにはどんな原因があるのでしょうか。

マスクによるムレ

マスクの中は温度・湿度がとても高いため、雑菌が繁殖しやすくなっています

汗・皮脂も出るので、ニキビの原因となるアクネ菌が増え

ニキビができやすくなります

摩擦(こすれ)

マスクの着脱時やズレたときに直しますよね?

また、マスクをしたまましゃべったりすると、マスクの繊維と皮膚がこすれ

赤みやカサカサの原因になったり、肌のバリア機能が弱くなったりします。

マスクの繊維の刺激

マスクによってはつけているとかゆくなったりしますね。

マスクの素材の繊維による刺激赤みやかゆみをもたらします

また、布マスクを洗濯した際の洗剤成分が残っていて刺激をする場合があります。

マスクによる肌荒れ・ニキビの予防と対策

じゃあその肌荒れやニキビを防いだり、対策するにはどうしたらよいのでしょうか

マスクをしない時間を増やす

ぷっちも仕事柄マスクは必須なのですが、

人と接しない時間や場所では必ずマスクを外すようにしています。

マスクをつけない時間を増やすことで摩擦やムレに接する時間を減らし肌荒れが減りました。

丁寧なスキンケアをする

しっかり汚れ(メイクや皮脂)を落とし、しっかりスキンケアすること

当たり前のようでいて、すごく効果があります

汚れが残っているともちろんニキビなどの原因になりますし、

しっかりそのあと保湿することでカサカサがへりますよ!

マスクの素材を変える

介護職員や医療従事者の人は布マスクを仕事中に使う、

ということはできないと思いますが(衛生上)、

最近ではいろいろな素材でマスクが作られ、販売されています。

シルクやオーガニックコットンなど、肌にやさしい素材を選んで使ってみましょう。

洗剤も残らないようにしっかり洗ってくださいね

マスクそのものが帰れない場合は、マスクの内側に肌に優しい素材のものを挟むのも有効です。

インナーマスク良いですよ!

こすれて赤くなる部分にはワセリンを塗る

摩擦する部分って、毎回同じではありませんか?赤くなっていたくなったり、

皮膚がはがれてガサガサになったりしますよね。

スキンケアでは治りにくい摩擦で赤くなった部分やガサガサになったところには

こまめにワセリン塗ってみましょう

👆チューブタイプが手が汚れないし、容器の中に雑菌が入らないのでおすすめ!!

私は休憩中にもちょこちょこぬってました。

ぷっちの対策とおすすめ商品

ぷっちが実際に行った肌荒れ・ニキビ対策を紹介します。

薬に頼るのもよいですが、ステロイドなど素人が判断して使うのは避けたい成分もありますので、

ぷっちは薬は使用していません。

それでは紹介していきますね!

マスクをしない時間を増やす

先ほども記載しましたが、なるべくマスクをしない時間を作って、肌荒れ・ニキビができないようにしていました。

ふき取り化粧水で角質ケアをする

以前から週2回程度角質ケアのため、無印良品の クリアケア拭き取り化粧水

を使っていましたが、回数を増やし、毎晩のお手入れに組み込んでいます。

ふき取り化粧水の期待できる効果としては、

・余分な角質をとってそのあとのスキンケア商品の浸透をよくする

・くすみが取れて肌が明るくなる

・肌のごわつきがなくなり、肌が柔らかくなる

などです。

赤みのあるところには使用するとしみるのでそこは避けて使用しましょうね。

ふきとり化粧水を使用することで、摩擦でゴワゴワしていた部分が平らになり、

スキンケアもしみこみやすくなったと実感しました。

マスクの下はすっぴんではなく、メイクをいつも通り+おしろいをしっかり

マスクの下をすっぴんにしていたこともあるのですが、

摩擦がひどくて赤みが出てきたので止めました

ぷっちはいつも通りメイクをして、

メイク崩れ防止におしろいをしっかりのせています。

「毛穴をふたしちゃうのでは?」とも思ったけど、

サラッとして私にはおしろいをのせるほうが有効でした。

ちなみにぷっち愛用のおしろいは プリマヴィスタ 化粧もち実感 おしろい 12.5g(フェイスパウダー)

摩擦でこすれた部分にはワセリンを

スキンケアの最後と摩擦部分にはワセリンを塗ってました。

たくさん塗るとベタベタするので、

その部分、ピンポイントでぬってました。

肌荒れ・ニキビ部分をあまりさわらない

肌が荒れていると気になりますよね?

ニキビ、さわりたくなりますが、さわっちゃダメ!です。

肌のバリアが弱っているところに手の雑菌がつくと、さらに肌荒れしちゃいます。

スキンケア、メイク時以外はなるべくさわらないようにしましょう!

ぷっちのおすすめマスクによる肌荒れ・ニキビ予防と対策商品一覧

◆インナーマスク: アルファックス 潤いシルクのインナーマスク 1枚入

◆ワセリン: ワセリンHGチューブ100G

◆おしろい: プリマヴィスタ 化粧もち実感 おしろい 12.5g(フェイスパウダー)

◆クレンジング: 無印良品 マイルドオイルクレンジング(大容量) 400ml

◆ふきとり化粧水: 無印良品 クリアケア拭き取り化粧水 200ml

まとめ

新型コロナ対策のマスク生活、つらいですよね。

肌荒れ・ニキビ、ほんとテンション下がっちゃいます。

自分に合う対策を見つけて、肌荒れ・ニキビができないよう気を付けていきましょうね!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

                 ◆

                 ◆

★★★にほんブログ村のランキングに参加しています!

良かったらポチっと応援おねがいします!

にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

                 ◆

                 ◆

コメント

タイトルとURLをコピーしました