ショーツ型ナプキン、ソフィ超熟睡ショーツを仕事中に使ってみた

暮らし

こんばんは。アラフォーシングルのぷっちです。

                   ・

                   ・

皆さんは生理用品、どうしてますか?

生理用品のことってなかなか人には聞けませんよね?

ぷっちも「コレにしようか」「こっちじゃ小さいかな?」と何年も悩みがつきません

そんな中、最近見つけた“はく”タイプのショーツナプキンを使ってみたのでレビューしていきますね。

ぷっちの生理用品の悩み

ぷっちは派遣で介護職をしています。

生理痛で辛かろうが一日を通してバタバタしてます。

お風呂の介助があれば、さらに座ったり・立ったりとかなりの運動量なんです。

                  ・

                  ・

そんなぷっちは生理の時の悩みがありました。

それは・・・

・なかなかナプキンを替える時間がない

・動くのでナプキンがヨレ

・ズレると経血がショーツにまで漏れてしまうこともある

・大きいのを使うと、ショーツにナプキンのラインが出たら恥ずかしい。

・「モレないかな?」と多い日は安心できない

ということです。

タンポンは今まで怖くて使用してません(笑)

皆さんも、ぷっちのような経験が少なからずあることと思います。

毎月やってくるので、悩みが尽きません(笑)

ショーツ型ナプキン、ソフィ超熟睡ショーツを発見!

そんな時、ドラッグストアでこのソフィの超熟睡ショーツを見つけたんです!

初めて見ました!ショーツ型のナプキン!

お試しのため、2個入りを買ってみました♪

5個入りもありますよ♪

5個入りなら、1個あたり¥100程度です。

安くはないけど、“多い日用”と割り切ればそんなに割高感はないですね。

介護職なので、紙パンツ自体には抵抗はないんですが(笑)、

“なんか、紙パンツみたいだけど、安心には代えられないな”ってね。

                 ・

『特に多い日の夜用』向けのようですけど、

・リラックスに

・旅行の時に

・外泊時に

などと用途が書いてありますね。

                ・

ショーツ型なので、サイズは、

上の画像を見てくださいね。

M-Lサイズが標準で、

Sサイズも別に売ってるみたいです。

ソフィ超熟睡ショーツSサイズ

開けてみると・・・結構デカい!

ま、ショーツですもんね(笑)

20センチぐらい長さあります!

広げてみると、吸収する部分には月と星のイラストが可愛いです。

腰周りもフワフワしてて、柔らかく、肌に優しそうな感じでした。

多い日の仕事中にショーツ型ナプキンを使ってみた

生理の一番ひどい2日目に仕事につけて行ってみました。

ぷっちが感じるメリット・デメリットをまとめてみましたよ!

ショーツ型ナプキンを仕事で使うメリット

・長時間取り替えられなくてもモレなく安心

・ボトムスにナプキンのラインがひびかない

・ゴワゴワしない

・適度にフィットしている

・よれたりズレたりしないので精神的にも安心

・柔らかく肌にストレスなし

この日もとっても忙しくて、トイレもなかなか行けなかったので、助かりましたー!

ズレやヨレを気にしなくていいのもストレスないかも。

ゴワゴワしないし、音がしないから紙パンツ状のショーツを履いているのを知られることもなかったです(笑)

ショーツ型ナプキンを仕事で使うデメリット

・着替え(取り替え)に時間がかかる

・大きくて持ち運びに不便

・私にはサイズが少し小さい

・ゴミも大きくなるので職場で捨てにくい

デメリットはやはり大きいところかもしれません。

ゴミが大きくなっちゃうので、ちょっと職場のゴミ箱には捨てづらいかも(笑)

ショーツ型なので取替には時間かかっちゃいますね。

ぷっちはおデブなのでM-Lサイズでは少し小さく感じましたね。

入らないこともないんですけど、

仕事中はよく動くから、いきなりビリーッッ!!と破れたらどうしようかと思っちゃいました(笑)

L-LLとかあると嬉しいかも!

まとめ

大きさはちょっと気になるところですけど、

仕事中にショーツ型のナプキンの使用、アリだとおもいます!

精神的な安心は大きいですよね。

仕事中でなくても、夜用としてはとにかく大活躍しそうです!

一度使ってみてはいかが?

★★★にほんブログ村のランキングに参加しています!

良かったらポチっと応援おねがいします!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

                   ・

コメント

タイトルとURLをコピーしました