【体験談】KindleUnlimitedを契約して1ヶ月使ってみた!

KindleUnlimitedを使ってみたおすすめ本

こんばんは。アラフォーシングルのぷっちです。

Amazonのアカウントを持っている方は多いと思います。

アマゾンのサブスク(サブスクリプション)、KindleUnlimited(キンドルアンリミテッド)はもう使っていますか?

本好きな人で、コスパ意識の高い方はもう登録済みかもしれませんね。

                    ・

                    ・

ぷっちも遅ればせながら、KindleUnlimitedに登録して実際に使ってみました。

今回はメリットやデメリットも合わせ、使ってみた感想をつづっていきます。

KindleUnlimitedに登録して使ってみた

ぷっちがKindleUnlimitedに登録したきっかけ

ぷっちの趣味は、ビジネス書や自己啓発本、ファッション誌や暮らしの本(収納やお金について)の読書です。

収入が少ないなりにも、“自己投資”として特に金額の制限はしていませんでした

                 ・

                 ・

しかしっ!!!!

気がついたら、毎月書籍関係の支出がすごいことに気がついたんです!!

予算としては¥5,000~多くても¥8,000、

と組んでましたが、毎月¥10,000を超える額を本につぎ込んでいたんです!!

いくらなんでも使いすぎてました。(収入の割に)

                 ・

しかも、途中で自分に合わないと、飽きて投げっぱなしに・・・

メルカリで売っても手数料や送料を引くと二束三文ヽ(;▽;)ノ

                 ・

                 ・

「どうしたものか・・・」

と頭を抱えてしまいました。

                 ・

でも、元買い物依存症のぷっち。

「コレ読んでみたい!」と思うと、

“自己投資♪自己投資♪”

と買わずにはいられないんです。(笑)

                  ・

ダメ、ですね。

しかも、家の本が増えてしまって置き場にも困ってました

(ミニマリストに憧れているのにぃ!)

                ・

                ・

そんな時、Amazonで本を検索していると、やたらと

“KindleUnlimited”のマークが付いてる本があるんです。

しかも、読みたい本がたくさん!!

月額が¥980で読み放題!?私にピッタリ♪

ということで、KindleUnlimitedに登録することにしたんです。

KindleUnlimitedとは

KindleUnlimitedとはそもそも、どんなサービスか、というと

                 ・

・月額¥980(税込)の料金で対象の本や雑誌、漫画が読み放題

・専用の端末がなくても、手持ちのスマホやタブレット、PCで読める

・Kindle端末、もしくはKindleアプリから外出先でも読める

・Amazonアカウントがあれば誰でも登録できる

・同時に10冊まで読める

初回1ヶ月無料体験できる

などがあげられます。

KindleUnlimitedのメリットとデメリットとは

KindleUnlimitedのメリット

・電子書籍なので、本の収納の場所をとらない

・月額たった¥980の料金で読み放題

・スマホのKindleアプリからでも読めるので、どこでも持ち運べる

・Wi-Fiのあるところでダウンロードしておけば、ネット環境のないところでも読める

・幅広いジャンルから選べる

                   ・

                   ・

                     

なんといっても、ぷっちは月額¥980で読み放題ってところにひかれました

それまで、ドコモのdマガジンで雑誌の読み放題に月額¥400払っていましたが、dマガジンは雑誌のみなので、KindleUnlimitedのほうがお得感が断然あります!

ガンガン読めるので、すごく知識欲を満たしてくれますしね。

毎週のように行っていた本屋さんにも、月に1度ほどしか行かなくなりました。

KindleUnlimitedのデメリット

・最新本はあまりKindleUnlimited対象になっていない

・検索がしにくい

・雑誌もあるが、投資雑誌など、dマガジンにはあった雑誌の一部が対象になっていない

・暮らし本系の写真+小さい文字の説明は端末によっては読みにくい

・スマホやPCを使うことで、目がより疲れる(ブルーライトがあるため)

                 ・

                 ・

電子書籍自体、最新の本に対応していないことがありますが、KindleUnlimitedは最新本は少ないようです。

(雑誌は対応してます)

しかし、かなりヒットした、

前田祐二さんの『メモの魔力』

ホリエモンさんの『多動力』

など、今でもベストセラー本がたくさんあります!

KindleUnlimited対象になってない本は別に買ってるけど、

先月はKindleUnlimitedの料金も合わせて¥5,000以内に軽く収まりました!

まとめ

KindleUnlimitedを契約して使ってみたら、

以前よりガツガツ本を読めて、なのに予算内で収まってすごく嬉しいです。

大幅な変更がない限り使っていこうとおもってます。

仕事の休憩時間にも本を持っていくことなく読めて、

ネットサーフィンの時間も減りましたよ!

                   ・

ちょっと、ブルーライトが気になるので、

Kindleペーパーホワイトという専門の端末を買おうかと検討中です。

本が好きな方、これは契約一択だと思います!おすすめです!

                   ・

                   ・

コメント

  1. […] 【体験談】KindleUnlimitedを契約して1ヶ月使ってみた!アマゾンのKindleUnlimitedを使ってみました。メリットやデメリットを解説します。blog-pucchi.com2020.08.10 […]

タイトルとURLをコピーしました